noa-CAMP

noa-CAMP

 

皆さんは普段「自分をいい状態に保つ」ために何かしていることはありますか?

 

「心」の状態がいいとき。悪いとき。
「身体」の状態がいいとき。悪いとき。

 

誰もが「いいとき・悪いとき」があって「ムラ」が全くないという人はまずいません。

でもそのムラを減らし、悪い状態からできる限り早く抜け出すことは、人生をより豊かに、楽しく生きるためにはすごく大切なこと。

 

ぼくはそのムラをできるだけ少なくするためにしていることが『自然とたくさん触れること』。自然と触れている時間が長いほど、思考はクリアーになり、自分のやるべきことが明確になっていきます(毎年NZで何カ月も過ごすのはその理由)。

逆に自然と長いこと離れてしまうと、思考が固まり、疲れも取れにくい状態が続きます。

 

特に現代の日本では、意識しないと自然と触れる機会がほとんどありません。そのため『noa』では、自然と触れる機会をたくさんの人に提供することを1つのミッションにしていて、特に力を入れているのがこの『noa-CAMP』。

 
自然と触れることは、ぼくらが思っている以上に心にも身体にも「癒しの効果」があり、 人が本来持っている豊かな「感性」を引き出してくれます。

 
事実、ぼくの人生が大きく変わったのは、NZの大自然と触れるようになってから。自分は本当は何をしたいのか。どこに進んでいきたいのか。人も物も情報も少ない環境の中で、自分の「心」と「身体」としっかりと向き合えるようになり、自分の望む方向にまっすぐ進んでいくことができました。

 

そのため『noa-CAMP』では

・心のノイズを取り払い、思考をクリアーにする
・自然の中で自分を見つめ直し、本当にやりたいことを見つける

の2つを主な目的とし、月ごとにテーマを変えながら開催しています。

 

『noa-CAMP』で自然をより身近に。そして心も体も豊かに。自然との触れ合いを通して「本当の自分と出会う」1泊2日のリトリート・プログラム。

 
毎日が忙しく、自分を振り返る時間がない方。自然の中で心と体の疲れを癒したい方にお勧めです。

 
参加者同士1人1人と落ち着いて対話ができるよう、各プログラム限定5名での開催です。参加希望の方はこちらのお問合せフォームよりお申込みをお願い致します。 

 

1月:デジタルデトックス・リトリート

テレビやインターネットなど情報があり触れている現代。このリトリートの目的はデジタルデトックスを通して、スマホなどのデジタル機器による弊害を断ち切ろう」というもの。スマホなどのデジタル機器から離れることによって脳の疲労が回復し、心身ともにリフレッシュできます。個人差はありますが、デジタルデトックスには以下のような効果があります。

・肩こり、首のコリなどの解消
・脳がさえて集中力が増す
・睡眠の質が高まる
・身体の疲労が回復しやすくなる

日本人は平均で1週間に約50時間もインターネットを利用しており、中でもスマホの利用時間が一番長くなっています。脳を酷使すると活性酸素が発生し、脳の働きが低下します。疲れが取れにくい、何だかイライラすることが多い、そんな時こそデジタルデトックスが必要です。この2日間だけ、電子機器や情報を断ち切り、自然の中で自分の心と向き合ってみませんか?

日程:1/19(土) – 20(日)
会場:キャンプ in 海山(三重)
募集:限定5名
参加費:¥15,000(学生¥12,000)
ワーク①:スペースデザイン「人生のノイズを取り除くために」
ワーク②:ビジョニング「自分の進むべき方向を見つける」

● お申込みはこちらよりお願い致します。

 

2月:ファスティング・リトリート

年末年始、食べ過ぎて身体に負担をかけていませんか?

多くの人が声を揃えて「やってみたい!」と言いながら、ほとんどの人ができないファスティング(断食)。だからこそ、仲間と一緒にやれば誘惑に負けずにできるのではないか。そんな安易(?)な考えから、生まれたのがこの企画。

「ファスティング」という言葉でも知られる「プチ断食」。まず最初に伝えておきたいのは、このリトリートでの目的は人間の体の機能を取り戻すことであり、ダイエットではないということ。胃腸は約7~8時間で食べ物を消化するため、もし食事のスパンが8時間より短ければ、胃腸は不眠不休な状態が続き、機能が低下しています。それを休ませることによって、胃腸の機能を取り戻すことが本当の目的です。プチ断食の効果としては、自然治癒力アップ・集中力が増す・デトックス・体毒の排出・遺伝子の活性化・免疫力が高まる、などたくさんの効果があります。

ファスティングを初めて経験する人にとっては空腹は辛いと思うので、ワークショップやレクリエーションなども積極的に取り入れていきます。そして2日目の朝には消化のいい回復食をお出しします。

※開催中止

日程:2/09(土) – 10(日)
会場:きららの森 赤岩(奈良)
募集:限定5名
参加費:¥9,500(学生¥7,500)
ワーク①:体の回復を劇的に早める「食事術」
ワーク②:身体に疲労がたまらない「姿勢術」

● お申込みはこちらよりお願い致します。

 

3月:マインドフルネス・リトリート

マインドフルネスは禅の瞑想法を取り入れた科学的に研究されて誕生した「心のトレーニング」と言われ、スティーブ・ジョブスなどの著名人や、ジョコビッチ選手らスポーツ界でも実践者が多いことでも知られています。マインドフルネスの実践を続けることで、集中力を高め、パフォーマンスを向上させ、心身のリラックス、睡眠の質の向上、うつ予防、免疫機能の向上など実証データが多数、報告されています。少しリラックスをしたいときのための呼吸法やヨガなど、日常で実践できるマインドフルネスをこのリトリートでは学んでいきます。

日程:3/16(土) – 17(日)
会場:芦生山の家(1泊2食付き)

募集:限定5名
参加費:¥15,000(学生¥12,000)
ワーク①:人生をシンプルに生きる「原因と結果の法則」
ワーク②:願いを叶える禅の教え「身口意」

● お申込みはこちらよりお願い致します。

 

=============================================

  • 富松卓哉による写真撮影データプレゼント
  • 参加費には宿泊費・食費・ワークが含まれます
  • 会場までの移動費は各自ご負担ください
  • ご質問・お申込みはこちらからお願い致します
  • お振込みが完了した時点で参加確定となります

=============================================